ヨガがメンタルにも効くのはなぜ?

ヨガが体だけでなくメンタルにも効くことはよく知られています。
ヨガとメンタルはどう関係があるのでしょう?

 

ヨガは、ストレッチ・エクササイズで体をほぐしてリラックスするだけでなく、
深い呼吸で自律神経のバランスを整える効果や、
意識を感覚に集中させることで、脳の過剰興奮を鎮める効果があります。

 

ココロとカラダの“詰まり”を溶かして流し、“貯め込まない”体質に改善するヨガのメソッドは、
メンタルヘルスに大いに効果を発揮します。

 

体に現れる変化だけでなく、見えない効果もたくさんあるのがヨガのもうひとつの魅力です。
深い呼吸をすることで、全身の緊張がほどけ、体が隅々まで伸びていきます。
深い呼吸は全身の余分な緊張をほぐすだけではなく、心と体のバランスを取り戻します。
ストレス解消、心身のバランスを整え、
物事をポジティブにとらえたりとメンタル面に効果があり、健康にも良いです。

 

ヨガには、前屈・後屈・ねじる・手足を上下する・伸ばす・曲げるなど色々な動作があります。
これらの動きの結果、さまざまな心身の負荷から解放され、
自分で自分をリラックスさせてあげられるのです。

 

体がほぐれると心もほぐれます。
自分の呼吸で自分の心身をマッサージして癒しましょう。

 

ヨガスタジオによっては、瞑想を取り入れている所も多く見受けられ、
メンタルが重要視されているのがよく分かります。

 

ちなみに、食前にヨガをやると体のエネルギー代謝がよくなり、
ヨガによってメンタルも安定しているので食欲も抑えられ、ダイエット効果もあるようです。